タイガーマスクW第6話と「生ハムと焼うどん」に見る、新世代『炎上アニメ商法』?

      2017/01/25

タイガーマスクW_生ハムと焼うどん
出展元:タイガーマスクW公式twitterより(
@TigerMaskW)

 

いやー、クソアニメだわこれwww

 

……というレベルで、散々だった第六話。
ぶっちゃけ、まともに見るアニメではないなぁというのが、最近のタイガーマスクWを見てて思うこと。
ニコニコの有料会員になって、コメント付きで見るのが正しい見方な気がしてきた……普通に見るのは結構キツいッス……(´・ω・`)

 

タイガーマスクW第6話、シナリオがギャグ過ぎw

「生ハムと焼うどん」という実在アイドルが出てくるんですが、確かに演技は酷い。
声優ではないので仕方ないんですが、正直見ていてイラっとするレベル。
多分アニメとしてアイドルに話を「売った」のかなぁなんて勝手に想像してますが(実際にはタイガーマスクW側が話題づくりのために出演してもらったのかも?)、マジメに付き合ってるアニメファンには結構失礼な内容だろコレww

 

ただ、そもそも話も酷いという大惨事。

第5話のふくわらマスクのときも思ったけど、根本的にシナリオがカスい。
脚本家仕事しろ、以上!……なアニメなわけです。
なんというか……敢えて旧世代アニメの作り方をオマージュしてるのかな的な印象はあるけど、それにしても……雑すぎだろww

対ゴリラ戦のプロレスシーンは強烈にカッコ良かったんだけど、それ以外がなぁ……。
ぶっちゃけ、このアニメを見てプロレス好きになる人いるんだろうか……ワカマツの試合とか超しょっぱい試合で、見に行ってたら金返せ気分だぞ……。

 

まあ、多分この先も見るわけなんですが、本気でニコニコの有料会員になってみようかなぁ……(´・ω・`)

 

「生ハムと焼うどん」のプロモーション的には…

いや、全然詳しくないけど、面白いですねこのアイドル。

SNSで意図的に炎上ツィートするとか、セルフプロモーションの手法はまさに新世代アイドルって感じします。
事務所の広告戦略に依存せずとも、ソーシャルでのインバウンド効果を駆使して拡散させるという手法は、インスタで天下を取ったピコ太郎と通じるものがありますね。

 

そういう意味では、今週のタイガーマスクWの出演、敢えてこんなお話にしたのかと思わなくもないw

「生ハムと焼うどん」を敢えてアニメファン的なヒールの位置に登場させ、しかもクソなご都合主義解決でエピソードを完了させる。
ソーシャルでアニメを見た一般人が

「何コレクソ過ぎw #生ハムと焼うどん」

とツィートすればそれは彼女たちにとって立派なプロモーションになるわけですから。
炎上商法ならぬ、炎上アニメマーケティングという新手法でしょうか?ww
(まあそんなツィートにハッシュタグは入れんけどw)

 

問題なのはそれに付き合う(妄想前提w)アニメ制作側なんですが……( ゚Д゚)
まあでも、そもそもこの作品が新日本プロレスのコマーシャルのような作品なので、永田さん色々頑張ってるなぁという感想で良いかなぁ……。

 

プロレスシーンがカッコイイのと、主人公二人の境遇の対比…つまり設定の根幹がめちゃくちゃ面白そうなので見てますが、何とも「ネタアニメ」的な地位を確立してしまった作品になりましたね……。
リアルにニコニコ……(略)

しかし私がプロレス見てた自分には若手だった永田がもはや社長で、ピチピチルーキーで「THEストロングスタイル」みたいな存在だった真壁があんなコワモテになってて……時代の流れを感じますなぁ(^^;


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

 - 2016秋アニメ, ブログ