アニメ「一騎当千」(無印)レビュー! 無駄にエロいがかなりアツいぞ!?

      2016/08/30

一騎当千DVD-BOX

放送時期 2003年7月~10月(全13話)
原作 塩崎雄二
公式HP http://www.ikkitousen.com/

三国志の英雄たちの魂を封じ込められた「勾玉」を持った高校生たちの、バトルアクション!

評価得点:★★★☆☆ 71点(佳作)

※ ネタバレ有につき、ご注意の上お読み下さい。

 

そもそも受け入れがたい設定だが…

主人公(ヒロイン?)の名前は孫策伯符。
ぴっちぴっちの女子高校生だ。
ボインボインのグラマーさに、ミニスカをふりまわして、今日も明日もケンカ三昧♪

 

……この概略で、本作を受け入れろというのは土台ムリな話だろう。

 

私も当然のように、このアニメ散々バカにしていた。
「パンツアニメは滅びよ!」とか、「女子高生に三国志の英雄の名前つけんな!」とかバカにしていた。
むしろ、嫌悪していたと言っても良いぐらいだ。

 

……すいませんでした!!m(_ _)m

 

渡辺高志の送る「高校生喧嘩ストーリー」

とりあえず、監督が渡辺高志であることに驚き!
スレイヤーズや灼眼のシャナといった、アニメ界の重鎮作品を次々と生み出してくれているこの監督の作品とあらば、駄作のはずがない……?

というのが、本作を見るきっかけだった。

 

そう思って見始めたものの、やっぱ登場人物の名前に対する違和感はぬぐい去れない。
三国志が大好きな私は、女子高生が孫策と呼ばれている事実を容易には受け入れ難く、最初は孫策のおとぼけな性格に「孫策バカにするなぁぁぁぁっ!」とか憤ったりもしていた。

していたわけだが……。

 

普通に面白い。

 

三国志を冒涜するかのようなはちゃめちゃ設定に対する答えは、この一事で十分だろう。
本作は、普通に面白いアニメだ。

攻撃されて服が破ける演出はスーパーどうでもいいけど、話がいい。
三国志の世界観をチラ見せしながら、陰謀詐術渦巻く中で進められていくケンカアニメ。
物語の演出もキャラクターの出し方も上手で、世界観にどんどん引き込まれていく。

 

ここでミソなのは、本作が「高校生のケンカアニメ」であるという点。

徐々に話が大きくなって、徐々にその枠を飛び越えていく感じもあるんだけど、この第一作は「高校生ケンカアニメ」としての枠を最も遵守している。
この世界観…つまり我々の生きる非ファンタジーな現在と、主人公たちの三国志設定のミスマッチ感が、しかしケンカアニメという土壌に綺麗に乗って、とても入り込みやすいのだ。

 

ちなみに次第にお色気要素も…

無駄にエロい。
これは特に視聴するに際しての壁の一つだ。
最初からいわゆるオパイアニメ臭全開で、フルスロットルにエロいです。

でも、世界観になれてくるとキャラクターにも感情移入できて、次第にエロさも受け入れれるようになる。
要所要所でのエロさは、だんだん「いらねーよこんなオパイアニメ!」という気持ちから、「つ、次のオパイはどこかな!?」という気持ちに変わっていく……かもしれない?(笑)

 

漢気に溢れる男たちに、母性溢れる女たち

偏見故にか、わかってない人も多いようだが、本作において一番の魅力は「男性キャラクターのカッコ良さ」だ。

特に曹操陣営はアツい。
奴らのカッコ良さは異次元だ。
「高校生ケンカアニメ」で出てくるカッコイイキャラクターたちが、三国志のファンタジー設定をまとって更にカッコ良くなっているという感じ。

 

一方で女性については、やはりエロ要素が全面に押し出されすぎな感が強い。

だが慣れてくると、彼女たちの内面にあるしっとりとした母性や想いの深さに感化されてくる。
女キャラが、どんどん魅力的になってくるのだ。

特に呂布が良かった。
友情や愛憎を内包しながら、己の運命と周囲の謀略に翻弄される姿はかなり燃えさせてくれる。

 

個人的に残念だったのが、主人公ペア(孫策+周喩)。

あんまり魅力を感じないのですが、ガクシュウさんがかっこいいのでまあヨシとしましょうw
孫策は孫悟空みたいなものなので、感情移入できるかというとそうでもないし(笑)

キャラクターの魅力という意味で言っても、本作は中々の傑作だ。

 

短所は多いが、一見の価値はある。ただ…

上述のように、様々な短所を持った作品であることは間違いない。
ただやはり、それを補う長所もたくさんあるのだ。

それでも一つ、致命的な点としては、バトルアニメとしての作画の質。
これは本作のアツい展開を阻害する一つの要素だ。
もう少し作画が高品質…というより、もう少し後の時代でデジタルアニメーションとして映像化されていたら、違ったかもしれない。

 

加えて、補足する。

原作が面白すぎる。
作画の質の問題もあるが、何より2作目以降は話の流れが原作とアニメで全く異なるのが最大の問題だ。
本作も話はやや異なるが、特に2作目以降のアニメは…………こちらのレビューをお読み下さい(笑)


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

 - アニメレビュー, バトル , , , ,