2017年冬アニメ第1話感想まとめ! 秋より不作?切る候補は多彩…【前編】

      2017/01/25

皆様、2017年冬アニメを如何お過ごしでしょう?

個人的には、秋アニメが豊作過ぎた分、ややダレ気味である点は否めず……。
さりとて、見るアニメがなくて困るというほどでもないかなぁ……という感じですね。
第一話の放送があらかた片付いたところで、第一話感想まとめをやっちゃいたいと思います!

 

幼女戦記

期待度:★★★★☆(結構よさげ)

 

第一次世界大戦風な世界(ただし魔法有)で、幼女の魔法部隊が活躍するお話。

正直幼女だの何だのはどうでも良いとして、硬派な世界観がかなり良い。
まあ恐らく、「幼女」という冠は視聴者に視聴トリガーを与えるだけの広告素養でしかないのかなぁと思っている、というか実際そういう感じがプンプンするので、別にどうでも良いところ。
キャラクターデザインは全く「萌え」ではないので、幼女要素を本気で期待して来た人には哀れな末路が待っていることだろう(笑)

塹壕戦の色濃い第一次世界大戦風味な世界観は、明らかに私好み。
「幼女」という広告要素を看板に、シビアな戦記ものをやってくれるオーラが満ちあふれている。
航空兵器の存在しない世界で、迫撃砲の観測種としての「空飛ぶ魔法使い」というのは中々にリアリティも感じる、魅力的な硬派さだ。

主人公がやや強すぎるきらいもあるが、まあ主人公が戦死しては話にならないので、ミリタリーバランスを崩すレベルにならなければ許容範囲と言えるだろう。
是非主人公の魔力に依存せず、主人公の戦術性で説くアニメを目指して欲しい。

 

Chaos;Child

期待度:★★★★☆(面白い)

 

連続殺人事件と、それを追う主人公達新聞部の話……ということでまとめて良いのだろうか?

ミステリーの凄み、というべきだろうか。
謎が謎を呼ぶ展開は純粋に面白い。
もはや前作である「カオス・ヘッド」のことは一切覚えていない(笑)が、知らなくても楽しめそうだ。(数年後の話で、「ニュージェネ事件」とかのキーワードは出てくるが、一応第0話で補完されてる)
キャラクターにはやや原作がギャルゲーっぽい癖があるものの、シナリオが飛び抜けているので特に気にはならない。
主人公たち新聞部が、何でこんなサスペンスなネタに首を突っ込むのかは心底謎だが……まあ人間の名誉欲を考えれば納得できなくもないかな?ww

かなりサスペンスホラーなので、うちの嫁は怖がってみないレベル。苦手な人は注意。

 

ガヴリールドロップアウト

期待度:★★☆☆☆(望み薄)

 

天界からやってきた優秀で慈愛に満ちた天使が、人間界の娯楽(ネトゲ)にはまって堕落するというお話。

その要素は結構面白そうなのだが、第一話であっさり主人公が堕落してしまい、他に見るべき要素が見当たらない。
肝心のウリである堕落した天使はそこそこ面白げなのだが、他に面白そうな要素がないのだ。
主人公が堕天使のクソ野郎化したのは、まあ良い。
でも、それだけじゃ飽きるよ?

具体的には、Bパートで出てきたライバルキャラに全く良さを感じなかったのが正直なところ。
キャラクターに「フックを仕掛ける」ことで物語に広告看板を打ち立てることは出来ていても、肝心の肉付けが伴っていないというのが実情のような気がする。
魅力的なギャグ漫画と、そのキャラクターがどうあるべきかというのは、それこそ斉木楠雄でも見てくれれば良いと思う。

 

小林さんちのメイドラゴン

期待度:★★★☆☆(まあまあ)

 

ドラゴンの女の子がメイドになってくれるお話。

うーん、ネタが弱いとしか言いようが無い。。。
テンポの良い作品で、流石京アニという思いもあるにはあるのだが、とにかくネタが弱い。
日常系のぼーっと見る作品としては悪くないんだけど……。

そもそも論なんだけど、何故主人公が「女性」なのだろうか?
このネタで良作に持って行くとしたら、主人公を男性にして、恋愛方向でエピソードを増やすしかないと思うんだけど……。
まあ百合百合してくれても別にいいんですが(笑)、その方向性はさしあたって欠片も見えない。

個人的には小林さんが好き(同業だしw)なので、彼女を気軽に飲みに誘える同期が羨ましかったw

 

継続:タイガーマスクW

期待度:★★★★☆(途中から本気)

 

というわけで、2016年秋から視聴継続中のタイガーマスクWさん。
半クールを過ぎた頃から本気モードが出てきまして、かなり面白くなってきています。
最初、disっててゴメンよ……(・ω・)

作画は回によってバラつきが激しい……というかタイガーマスクのプロレスシーン以外は基本的に手抜き(w)なのですが、タイガーマスクのプロレスシーンはいいぞ!!
独自の美学、恐らく旧作へのオマージュなのでしょうが、ヌルヌル動くというより、カッコイイ作画です。
物語もイエローデビルとかタイガーザダークとかと絡みはじめてから、一気に盛り上がってきました。
切るかどうするか悩んでる方は、覆面ワールドトーナメントまで待ってみるのをおすすめします。

……一話じゃないけどww

 

というわけで、やや不作と言えばそうかもしれません。
でも期待度の★の数で言えば、2016年秋もこんなもんだったかなぁ……。いや、違うか?w
ちなみに一番面白いと言えるのは、今のところガンダムでしょうかね。継続中の。

中編につづきます!!


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

 - アニメまとめ, ブログ, 新アニメ