今年は銀河英雄伝説の再アニメ化だよ!? どうする声優!? どうなる銀河の歴史!?

   

2017年といえば何の年か?

 

ニワトリだとおっしゃる方のご意見は却下です。
ベルセルクの第二期楽しみ過ぎて死んでたという方の意見は保留します。
JOJOの第五部どうなんだよオラオラアという方の意見も保留して置かせて頂きます。

 

誠に勝手きわまりない解釈ではございますが、

 

2017年は銀河英雄伝説の新作アニメの年だよっ!!

 

と、高らかに申してあげたいのが、本日の投稿の何気ない意図でございます。
まあ正直完全に忘れてたけどね。

 

新しい銀河の歴史を創るとき…

そりゃもうはっきり言って

「クソ心配」

でございます。
ええ、そうでございますとも。

旧作があまりにも偉大過ぎるので、とてもではありませんが成功する予感がしないのであります。
これをやるProduction I.Gは心底勇気があるアニメ会社だと思うのですが、果たしてそれが蛮勇でなければよいのですが……アルスラーンの二匹目のドジョウ狙いだと確実に失敗するでしょうから。。。

 

しかし!

 

しかしでございますが(ございます多いw)、今回の銀河英雄伝説が猛烈にチャンスだと思うので、是非是非頑張ってもらいたいのが、

バックにDMMがついた!Σ( ゚Д゚)

という一点でございます。
あのDMMさんが、DMM Picturesなんてアニメーションレーベルを立ち上げて、今回の銀河英雄伝説にも一枚嚙んでいる模様。
これは猛烈に期待大なわけです。

ちょっと政治的な事情にもなりますが、DMMさんは社長が交代し(新社長は元Pixiv社長!)、新しいビジネスガンガン推してきそうなイメージがプンプンします。

「海外でのコンテンツビジネスの最大化」

「日本のアニメーション文化の認知向上」

というのがDMM Pictureの標榜している内容なので、制作に絡んでくるというよりはプロモーション的な立ち位置でしょうか。
DMMは日本が誇るスーパーWeb会社であることは間違いないので、これは銀河英雄伝説の新作も、内容が良ければかなりゴリゴリ推してくれるんじゃないかと思ってしまうわけです。

 

最大の心配事は声優だが…

とはいえ、最大の懸念は声優でしょう。
特に銀河英雄伝説の旧アニメは、「銀河声優伝説」なんて呼ばれるほどに超豪華な声優陣がキラ星の如くです。

果たして現代の声優陣がこの過去の偉大なる作品に太刀打ちできるのか。
そして制作側は豪華な声優陣を呼べるだけの予算を出せるのか。

旧作からのファンとしては、心配で心配で……(*´Д`)

 

というわけで、私なりに一案を講じてみました。
旧作からの違和感を少なくするためにはやっぱり、

一部キャラクターだけを旧作のままの声優を起用する

しかありません。

とはいえ、旧作声優そのままでは「旧作を超える名作」は作り上げれないでしょうし、そもそも亡くなられている声優さんも多いので、あくまでも「一部」です。
では、この「一部」を誰にするべきか。

 

帝国軍の双璧の声優は是非そのままで…

ラインハルト陛下の堀川氏もご健在であらせられるのですが、そもそも陛下及び俗な名前の赤毛のノッポさんの声優は、「黄金の翼」にて交代しているのです。
再登板はあまり現実的ではないでしょう。

となると、やっぱり

オスカー・フォン・ロイエンタール

ウォルフガング・ミッターマイヤー

の帝国軍の双璧を残すしかありません!!

特に若本ロイエンタールの声が濃すぎるし、双璧が片方だけ残るなんて信じられない。
こんな妄想をしていたら、「意外に文学的想像力が豊かだな…」なんて疾風ウォルフにdisられるかもしれませんが……。

変えないとしたら、ココしかないですよね……。

 

同盟軍はアレックス・キャゼルヌしかない!

ヤン・ウェンリーをはじめとする主要な声優さんが既に亡くなられているのは、同盟軍のほうが深刻です。
実質「総入れ替え」が必要な中で、唯一「変えない」選択肢を選ぶことができて、かつ旧作ファンにも安心と安全(?)をもたらしてくれるとすれば、アレックス・キャゼルヌ閣下が最適だと思うわけです。

主要人物の枠から、絶妙に半歩ほど外れながら、台詞も多くてアクも独特に強い存在感抜群のキャラクターですから……。
要所要所での彼の毒舌が、キートン山田氏によってもたらされれば、旧作ファンはたまらないのではないでしょうか。

 

先達が後輩を育てた伝説

よく言われるのが、「銀河声優伝説」は、多くの若手声優にとってはプロ中のプロといった先輩声優たちの演技から、多くのことを学べた場所だったということです。

今作においても、是非ベテラン・中堅・若手と、まんべんない声優を起用してもらいたいですね。
女性声優はもう飽和状態なぐらいでしょうけど、シブい男性声優よ出てこい……。

 

銀河の歴史がまた1ページ

マンガ版もなかなかに面白いし、銀河英雄伝説の再アニメ化の機運はいやがおうにも高まりつつあります。

むしろマンガに準拠してラインハルトの若いころからやった方が、声優交代という意味では楽でしょうが、しかしファンが見たいのはあくまでもアスターテであり、ティアマトであり、イゼルローン攻略戦であってアムリッツァ星域会戦であるわけです。
そのあたりのサジ加減が、微妙に難しいですよねぇ……。

それでも私も、微力を尽くして応援しますよ!
永遠ならざる銀河英雄伝説の繁栄のために……ね。


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

 - ブログ, 新アニメ