主人公に惚れたら名作 「今日のあすかショー」 レビュー!

   

放映時期 2012年8月~2013年1月
原作 モリ・タイシ
公式サイト http://kyonoasukashow.com/
評価点数:79点 ★★★☆☆

あらすじ
ちょっと変わった女子高生、「京野あすか」の、日常をひたすら淡々と描くアニメ。

 

絶妙なエロ可愛さ

今作品は、京野あすかという女子高生の日常を描いたショートアニメだ。

つまり、この作品の魅力は、主人公であるあすかちゃん全てかかっている。

では、あすかというキャラの魅力は何かと言えば、一つは絶妙な「エロ可愛さ」だ。

 

「エロ」い展開を作ることは容易だ。
パンツを見せたり、おっぱいを強調したり、etc…
そういった描写は、たしかに魅力的ではあるが、同時に下品さも伴う。
そういった下ネタアニメ、というカテゴリに入ってしまうし、そうしたキャラに本当の魅力を感じるのは難しい。

本作の主人公、あすかの魅力は、ちょっとエロいシーンに全く嫌らしさを感じさせないことだ。
絶妙なあどけなさ、天然っぽさは、なんとも言えないこのキャラだけの魅力だ。

 

天然、と聞いた時にイメージされるアニメのキャラは、大体は「ねーよ」というくらい盛大な天然キャラだ。
何もないところでパンツが見えるような大転倒をしたり、性知識に関してあまりにも無知すぎたり…
こういうキャラが起こすお色気ハプニングは、正直エロくないし、キャラをカワイイとも思えなくなる。

あすかは、こういったやりすぎた天然キャラではない。
しっかりと常識をわきまえておりながら、どこか世間とズレており、そこが非常にカワイイ。

例えば、台風の日に、水着で外に出ようとするような変わった子だ。

 

しかし、ただあざといだけではないということで、自分は印象に残るのは、棒アイスを食べるシーンだ。

男性器を想像させるお色気シーンとして描かれることが多いこういうシーン。
アイス屋の店主や通りすがりのサラリーマンは、エッチな感じでペロペロ舐めるシーンを妄想する。

しかし、予想に反し、あすかちゃんはアイスをかぶりと噛み付いて食べる。

大人(というか視聴者)に対して媚びてないこういうシーンが、なんとも言えない魅力を生み出す。

 

媚びすぎず、ただ妙にエロい、カワイイ。
この絶妙さはこのキャラの魅力であり、同時に作品の魅了でもある。

 

ただのカワイイ娘ではない

カワイイ、だけがあすかちゃんの魅力ではない。
キチンとしっかりとしたところはあるし、「良い娘」なのである。

 

ネットで一部有名なのが、このシーンである。

自分を卑下しながら告白した男の子に対し、もっと自分に自信を持てと励ますシーンの一部である。

ただ頭の悪い子、というわけではなく、こうした「良い娘」であることを感じさせる、良いシーンがいくつもある。

思わず守ってあげたくなるような、カワイイだけではくすぐられない父性を刺激してくる。

色々とシーンはあるのだが、詳細は是非、アニメ本編で確認して見てほしい。

 

アニメとしての意味とは

5分アニメとして、内容も気軽であり、テンポも悪くない。

中には、テスト問題に無言で(でも表情豊かに)悪戦苦闘するあすかちゃんを見守る話なんかもあるのだが、こうした話ではサイレント要素がアニメでよく活きたシーンであると思う。

 

ただ、最大の魅力は、主人公あすかの棒読みとも上手いとも言えない絶妙な声優の演技だろう。
ここに、今作品のアニメ化の最大の魅力があると思う。

この声優の素人っぽさが、あすかという独特な二次元のキャラでありながら、ただの二次元萌えキャラとは思えない独特の魅力を上手く引き出している。

 

ハマる人にはとことんハマるアニメ

ひとえに、このアニメの魅力は、良くも悪くも「京野あすか」というキャラの魅力とイコールになってしまっている。

あすかのことが好きな後輩少女など出て来るが、どうにも影が薄い。
他のキャラの魅力がもっとあれば、作品全体としても安定した面白さになっただろうが、あすかだよりの面白さになってしまっているのが残念だ。

ゆえに、主人公であるあすかちゃんにはまれるかどうか、その1点でこの作品の魅力が変わってくる。
そういう意味では、人によって評価が大きく変わるだろう。

 

題名通り、今日の「あすか」のショーである。
ただそれだけの内容なので、それ以上でもそれ以下でもない。

あまり期待せずに気軽に見れるが、キャラにハマれば非常に面白い作品と思えるだろう。

 

 


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
ビッテンk

ビッテンk

熱いアニメが大好きな暇人。小池和夫じゃないけど、キャラクターを重視してアニメを見ることが多い。好きなキャラができれば多少の粗は見逃してしまう。飽きっぽいので途中で切ってしまうアニメが多いのが欠点。

 - アニメレビュー, コメディ , , , , ,