2016年夏アニメ…第1話感想大特集!今期の視聴候補と切ったアニメ!【後編】

      2017/01/25

いよいよ第一話総力特集も後編!!
だいたい今期の見るアニメは固まってきた感じですかね~。

ちなみに「前編」「中編」もありますので、それぞれよろしくです!
未読の方は是非前編からお読み下さいm(_ _)m

それでは、最終レポートを発表します!!( ゚Д゚)ゞ

 

この美術部には問題がある

期待度:★★★★☆(見るカナ…嫁候補カモ…)

 

「ももくり」の項(中編参照)でも思ったが、やはりこういった「日常」系のアニメは、流行が変わってるんだろうなぁ。
「ユル」全盛の「何もない日常」を描いていた時代が終わり、何らかのエピソードと、それに伴う感情の動きを主体とした作品が、新世代の「日常」系として萌芽している印象を受ける。
これは旧世代への回帰ともとれるが、「ユル」で磨き抜かれたテンポ感やギャグ性などを捨てているわけでもないので、やはり「日常」系アニメもしっかりと進歩しているということだろう。

個人的には「ユル」アニメは苦手なので、こういった最近の傾向は好ましい。

 

「この美術部には問題がある」については、とにかくヒロインが可愛いという一点に尽きる。

これこそ、「ユル」いだけでは描けないキャラクターの魅力だ。
感情が溢れ出て、感情に翻弄され、感情に悩み苦しむ。
それこそが「キャラクターが生きている」という物語の神髄でもある。
しっかりした感情とテーマを持っているからこそ、描けるキャラクターであるのです。

 

恋に揺れる少女は可愛らしい。

非散文的な表現を用いれば、みずきちゃんマジ萌えっすよパネェ( ゚Д゚)

 

というわけで非常に視聴候補な作品である、……が。

悩んでいるのが「きっと二人の展開は遅々として進展しない」だろうという、あまりにも予測できる事実だ。
少女マンガ大好きな私としては、美術部のお話もギャグもそこそこでいいので、恋愛コメディをやってほしいのだが……多分そういう方向にはいかないんだろうなぁ……ううむぅ……。

 

 

あ、最後に大事なことをもう一度。

 

みずきちゃんマジ萌えっすよパネェ( ゚Д゚)

 

NEWGAME

期待度:★★☆☆☆(多分見ない)

 

私にはこういうアニメの存在意義がわからない。

 

ゲーム制作現場の裏側を見れるアニメとすれば、それは一つの文化作品として面白いのだろう。

ただそもそも、「社会人が仕事をするアニメ」って、需要あるのか??
毎日毎日あくせく仕事してる社会人のソレガシ的には、アニメの中まで仕事してる様子見せられたくねぇヨというのが本音でござる(笑)

このオッサン的悩みを失笑し、「つまらん不当労働に生きて哀れだな」と思える社会人の方は素晴らしい!
そして学生の諸君はこんな悩みを持たなくてすむように学生時代に頑張ってねw

 

とにかく!

真っ先に思い出したのSHIROBAKOという作品だが、私は見たことがないので詳しいことは言えない。
言えないのだが、雰囲気は近いのかな?
ただ聞いた話だけど、あれは「アツい」のが良いという作品なんだよね?

本作がもし、「熱血のアニメ制作ストーリー」をやりたいのなら、もしかすると化けるかもしれない。
様々な挫折を乗り越えて主人公が成長していくというのなら、それはとても面白い作品になるだろう。
でも、残念ながら第一話の時点でそういう匂いは皆無だった。

というより、この雰囲気で熱血要素をやられても「歯が浮く」だけで燃えられるとは思えない。
個人的な意見だが、熱血要素は「凡人が努力する」ことが面白いのではなく、「才能が激突する」ことが神髄なのだと思ってます。
「カッコいい」がぶつかり合うから、物語はアツくタギるのですよ。

なので、熱血系をやるには主人公がダメ。萌えるけど。

 

その一方で新入社員が21:00まで仕事をしているあたり、ブラック感満載だなーとか思ったり。
きっと残業代出てないんだろうなーとかイヤな想像したり、オヤツ時のティータイムも残業代なしだから許されるんだろうなーとか、色々ありましたww

まあ、こういう環境で仕事できたら面白いだろうけどね。
でも有名ゲーム会社に入れる主人公がこんな能力ってありえるのか?
残業代払わないレベルの会社(想像w)が、新人教育に予算つぎ込むってなんか想像できない……。

 

仕事は楽しいかね?

ちなみにオジサン、今これ読んでるよww

 

甘々と稲妻

期待度:★★★☆☆(悩み中だけど見る方向)

 

内容的には「NEWGAME」に通じる気分だった。
保育園に子ども預けて教師の仕事……子どもに寂しい想いをさせてまで、そもそも仕事をする意味とはナンゾヤ的な、結構ダークな気分にさせてくれる作品だ(病んでる?w)

そうなんだよ、収入を得るために仕方ないんだよ……。
なんて陰鬱とした感じてしばらく見ていたが、ラスト付近やばかったね。

 

ヒロインの魅せ方卑怯だろww

 

これぞ演出力、これぞシナリオ力だと思った。

破滅した家庭の台所事情という鬱な展開から、一気に舞い降りる救世主の姿!
味気ないお弁当と、黒髪美人が創るお手製の美味しそうなお米のギャップ!
何故調理シーンで制服着てるのか狙ってんのかゴルァというのも破壊力抜群!
そして実は料理が下手なのも更なるギャップで破壊力激増!!

ヒロインの登場シーンを用意するためだけの一話だったけど、通してみればすごい好きだと言える。
一方でエンターテイメント作品としての要素は、まだまだこれから。
淡い恋愛の色彩、期待してます♪♪

 

ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編

期待度:★★★☆☆(どうしよう…)

 

色々と強引だなーと思ってしまう世界観と、知名度から来る期待感の綱引き。
一話を見た時点での本作は、そんな印象だ。

 

ぶっちゃけ、「ダンガンロンパ」という世界である以上は見てたら面白くなるという予測はつく。
だが残念ながら、冒頭で語られた世界観、世界設定には「引いた」。

正直、ダンガンロンパ初作の記憶はイマイチ残ってない。
ゲームは1も2も未プレイなので、そのあたりの知識があればもっと違ったのかもしれない。
ただ、「ダンガンロンパ」初体験の視聴者も多数いる中で、さすがにこの世界滅亡設定は

ポカーン( ゚Д゚)

ではないでしょうか??

 

モノクマの声にやっぱり違和感があるのは仕方ない、残念だけど。TARAKOさんだし。
でも、ゲーム参加者が大組織の複雑そうな人間関係に捉われている中、その大組織に関わる設定部分がイマイチ馴染めそうにないのは、非常に大きな違和感なのですな。

ただ一方で、OPのイメージ的に、正ヒロイン霧切さんルートなのかなぁと。
彼女を守るために苗木くんが戦うとすれば、それはとても面白そうな物語かなぁとも思うのですよ。

 

悩む!!

 

不機嫌なモノノケ庵

期待度:★★★☆☆(悩み中だけど見ない方向)

 

……えっ!? このモジャってレギュラーじゃないの!?Σ( ゚Д゚)

という衝撃をもって第一話が終わり、続きを見ない方向性が根強くなった作品でしたww

 

話はとても丁寧で、第一話は結構面白かった。
でも、モジャを失った第二話以降にどれだけの期待がもてるというのか……(´・ω・`)

 

実際問題として、妖怪ネタといい雰囲気といい、夏目友人帳を彷彿とさせる作品だ。
完成度もそこに負けず劣らず高そうなのだが、残念なことに私は夏目友人帳がイケなかった口なのです……。

何故かと言われると完全に好みなのだろうが、落ち着いたカタチに良くまとまり過ぎた作品なので、「30分近くをかけて味わう作品」としてはインパクトに欠けるというのが本音かなぁ……。

そんなわけで、本作も怪しい……。
出来は良かったけど、続きを見るかは「?」です。
せめてモジャがいれば……(´・ω・`)

 

その他、まとめ見するかもなアニメ

以下、まだ見てないけどどっかのタイミングで一気に見るかもな~という作品です。
バンダイチャンネルが配信してくれるの待ち、というモノもありますが(笑)

 

バッテリー

明らかに面白そう。
ていうか小説一巻読んだことあるけど、面白いんだよねコレ。

ただじんわりと効いてくる魅力を持った作品である一方、ドカンとくる強みの薄い作品でもある。

「スポーツ小説」としては、御幣のある言い方をすればブルーオーシャン、つまり独占市場に近かったのがこのバッテリーだ。
それはジャンルとしての困難さを著者が描破したからこそ、手に入れた市場なわけだが、ひとたび映像化されればそうはいかない。
何しろ、この「アニメ版」バッテリーが戦うのは、「ダイヤのA」をはじめとする数多の野球漫画なのだから。

まあ私最近、ダイヤのAを一気見したばっかりなので……。
ちょっとマージンを置こうかな?w

 

レガリア The Three Sacred Stars

あたりか外れか、はっきりしそうなアニメ。
困るのが、中盤ぐらいでドカンと面白さが爆発する可能性もありそうなので、序盤だけでは切るに切れないということ。

バンダイチャンネルで配信中なのは確認済のため、どこかで一気見あり得ます。

 

ベルセルク

CGがねぇ……。
原作も結構好きなので、CGでなければ見てたのですが……映画版も然りです。

結局、十年以上前のアニメ版が映像化作品最高の出来でした…ってならないことを祈る。

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

原作は知りませんが、ラノベ一つも見てないのもなぁ…というので。

マッドハウス製作というのも含めて、結構面白そうだなぁと思うのです。
バンダイチャンネルで見放題枠に入ってくれれば、見ますね!!


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

 - アニメまとめ, アニメレビュー, ブログ, 新アニメ