2016年夏アニメ中間決算!意外にハマった良作たちは…?【後編】

   

前回の続き!
夏アニメの中間報告会でござるよ!!

 

この美術部には問題がある

評価:★★★☆☆(飽きた)
勢い:↑→↓(徐々に飽きた)

当初はかなり期待大だった本作ですが、残念ながら飽きてきました。

バンダイチャンネル視聴なのでまだ5話。
OPに出てくるピンク髪ツインテールの超萌えちゃんの登場に期待したいところですが……。

 

今のところ、ただミズキちゃんがカワイイだけのアニメでござるよ(´・ω・`)

他のキャラクターがテンプレ過ぎて、全くもって面白くない……。。。

 

BERSELK(2016)

評価:★★★★★(ギガ面白いw)
勢い:↑↑↑(止まらないw)

はっきり言って今期のアニメで一番楽しみにしてるかもww

 

「ベルセルクって原作こんなに面白かったっけ?」

と思ったぐらい。
調べてみたら、なるほど原作完全再現ではなくて、ストーリーうまくまとめてるわけだ。

原作のガッツが敵をただ狩っていく話は全くもって面白くなかった。
でも、断罪の塔のあたりは確かにかなり盛り上がってた記憶がある。
上手に構成していってます、アニメスタッフの妙手ですな。

これでシールケ(だっけ?)出てきたらさらに面白いんじゃないかと思ったりしますね!!

 

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

評価:★★★★☆(面白く安定)
勢い:→↑↑(世界観に慣れれば)

真面目に戦術やってる良作。
序盤は盛り上がりに欠けるが、どんどん味が出てくる。

 

登場人物が最大の欠点かなぁ……。

軍師的な意味でのヤン・ウェンリーもどきではなくて、人間的な意味でのヤン・ウェンリーもどきな主人公だ。
ヒロインはカッコイイんだけど……。
そしてあの妖精の存在意義がいまだに見えない。

でもまあ、面白いからいいか。

 

クオリディア・コード

評価:★★★★☆(なかなか)
勢い:→→↑(盛り上がってきた)

見る予定はなかったけど、何となく見てみたら続いている一作。

 

主人公以外のキャラクターが非常に良くて面白い。
でも主人公のキャラクターが非常に悪くて見る気を阻害するw

今のところ、良い意味でラノベらしい豊富なキャラクターと、悪い意味でラノベらしい主人公&薄っぺらい世界感が組み合わせられているような感じでしょうか。(原作がラノベかどうかは知りませんw)

 

ここまで世界観がペラペラだと、さすがに何かあるんではないかと思えてしまう。
そして何だかやっぱり、何かありそうな展開になってきました。

序盤はキャラクターの魅力で支えられた設定厨アニメでしかないけど、なかなか面白くなってきた感じが非常にある。
今後に期待大。

 

 

さて、アルスラーンは放送終了しましたのでレビューでも書きましょうかな(´・ω・`)


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

 - アニメまとめ, アニメレビュー, 反省会