タイガーマスクWが逆転の予感!? 3話を終えて感じる昭和の残り香…?

      2017/01/25

第1話 二頭の虎
第一話を見たとき、

「うわー、なんかスーパー微妙…(*´Д`)」

と思った、タイガーマスクWさん。

しかし、何だかんだで私、現在も視聴続行中です(^^;
ていうか、毎週楽しみにしてると言っても良いかもしれないww

 

決して派手な脚本ではないが…

そもそもワタクシ、第一話を見終えた時点で、

「脚本がクソすぎる」

と大胆にdisって終了宣言(?)しておりました。
何のヒネリもないそのままの展開で、淡々と物語が推移しちゃったので、決してつまらなくはない(展開そのものに勢いはある)んだけど、面白くなる予感がしなかったのです。

んで、脚本の出来映えについては、大きくは変わったような気がしません。
プロレスということで、やや扱い難い競技特性はあるでしょうが、このテーマについてなら、もっと色々できることはあるよな~と思ったりすることもあります。

 

でも、何だかんだ言って結構面白いのですww

 

脚本がショボいというよりは、小賢しいことを何もしない、という言い方のほうが、もしかすると本作については正しいのかもしれません。
根本的な設定が面白そうにできているので、それを活かしてシンプルに物語を作り上げている。
あまり見たことはないのでエラソウに言えませんが、もしかするとこれが「昭和の手法」なのかなぁと思ったりもします。

もしかすると子どもでも見れるシンプルさを追求しているのかなぁと思ったりもしましたが、第三話はタイガーマスクなシーンがないので子供ウケしないなぁと思って考え方を改めましたw

 

想いが交錯、錯綜すればもっと傑作なのに…

というわけで、タイガーマスクWは結構面白いかもしれません。

 

でも、やっぱり口惜しさは残ります。
扱っているテーマが重たくしっかりしている分、物語上において主人公二人の想いや、登場人物のすれ違いが薄いのが気になるのです。
物語というのは、様々な感情が錯綜することで面白さが相乗的に増えていくものだと思っています。
ヒロインの女の子も然り、二人の主人公も然り、お父さんも然り……もっともっと、グチャグチャに想いを絡ませれば、きっと面白くなるに違いないのに……そう思ってしまいます。

「まだ序盤だから…」であることを願ってやみません。
化ければまだまだ化けるぞ、このアニメ。


【PR】「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

アニメを一気見するとき、ひと昔前ではレンタルDVDが当たり前でした。
しかし、それも過去の話。
金額や効率を考えれば、「アニメ見放題動画サービス」の使い勝手が抜群です!

ということで、PR記事!
アニメ見放題サービスの特徴と、多数のサービスの中から「アニメを見る」ことに特化したお勧めをピックアップしてみました。
是非見てみて下さい!

アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ


本記事が気に入ったら
イイネ!! をお願いします!

Twitter で
The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

 - ブログ, 新アニメ