アニメ見放題サービス徹底比較!「円盤はお布施、実用は動画サイト」のすゝめ

ダラダラアニメ

あなたアニメを、どうやって見ていますか?

 

気になってたアニメを一気見したいとき

見逃した「あの一話」をどうにかしたいとき

そもそも地方民なのでアニメが放送されていないとき(←自分w)

 

放送中以外のアニメを見たい、そんなシーンは無数にあると思います。

そんなときに、今まで頼りになったのがレンタルDVDでした。
GEOやTSUTAYAのカードが手垢で真っ黒になるまで(!?)、頻繁にレンタルショップに足を運んだことでしょう……私も、つい数年前まではそうしていました。

 

しかし、時代が変わりました。

多くのアニメ作品はインターネットを通じて配信されるようになり、見たい作品を見たいときに簡単に視聴することが可能になりました。
これは、違法動画サイトのことを言っているわけではありません。
わずかな月額でアニメ見放題になる、公式なサービスがあるのです。

今回はそんなアニメ見放題のWebサイトをご紹介。
まだ円盤でアニメを見ているあなたに、是非ご利用を検討して頂きたいです!

 

※当ページではアフィリエイトプログラムを使用しています。
もしアニメ見放題サービスをご利用になるのでしたら、当ページのリンクからお申し込み頂けると嬉しいです!

※本当に気に入った作品は、お布施を兼ねて円盤を購入することをオススメしますw

 

アニメ見放題サービスの利点

レンタルDVDと比べたアニメ見放題サービスの利点を、かいつまんでご紹介しますと……

とにかく安い

とにかく、これが一番です。

サービスにもよりますが、月額500円~1,000円程度でアニメが見放題です。
見放題なので、何話見ても同じ料金です。(サービスによっては、一部有料のサービスもあります)

レンタルDVDと比較した場合でも、コストパフォーマンスは圧巻でしょう。
仮にレンタルDVD代が1枚100円の特価だとしても、全13話の一作品を見終われば600円。(だいたい6~7巻構成なので)
地域によってはレンタル1枚の単価がもっと高いところも多いですし、準新作や新作を考えれば、その差額は跳ね上がります。

 

オンデマンドで便利

見たいときに見れるので、非常に便利です。

レンタルDVDでよくあるのが、例えば様子見で2巻まで借りたのち、面白かったので二時間後ぐらいに再びレンタルショップにダッシュして続きを借りるという、ちょっと店員さんの視線が気になる展開です。(自分だけではないはずw)

その点、見放題サービスなら見たいときに見たいだけ見ればいいです。
ハズレを引いたら、途中でやめてしまえばいいだけです。
アタリを引いたら、そのまま一気見すればいいだけです。

欠点があるとすれば、どこまででも見れるので、ついつい夜更かししてしまいがちなことぐらいではないでしょうか?w

 

アニメ見放題サービスQ&A

そうは言っても、サービスの全容はイマイチ掴めないと思います。
感覚としては、Youtubeとほぼ同じ(扱う動画がアニメになっている)なのですが、不安もあると思いますので、ここでは引っかかりそうなポイントをQ&A形式で抑えていきます。

どのぐらいのアニメが見放題なの?

これは完全にサービスによって異なります。
各サービスは後述致しますので、必要に応じて決めてください。

1,000作品を超えるようなサービスだと、小さなレンタルDVD店より遥かに充実した品ぞろえですし、2,000作品を超えてくるともはや博物館の域(言い過ぎ?w)です。
品揃えが充実した大型レンタルショップと五分だと言えるのが、だいたい2,000作品ぐらいでしょうか。

 

新作も見放題なの?

もちろんです。
レンタルDVDのように、新作、準新作といった区別はありません。
どんな作品でも好きなだけ視聴することができます。

 

旧作はどのぐらいある?

これは完全にサービスに依存します。

ただ、一般的には、やはり新作の方が多いです。
旧作が有名どころから揃えられている感もありますが、その方向性も収録作品もサービスによってまちまちで、一概には言えません。
各サービスには無料期間がありますので、確認してみて下さい。

 

放送中のアニメも見れるの?

もちろんです。
網羅性は各サービスによりますが、作品数の少ないサイトでは、むしろ放送中の作品の方が多いです。
新作を追いかけるのにも全然使えます。

ただし、放送中の作品については、だいたい放送から一週間ほど遅れて配信されます。(作品によって差があります)
これは遅れて放送される地域や局への配慮だと思われます。
従ってリアルタイム性という意味では、やはり生のテレビ放送には叶いません。

 

TVでは見れないの?

アニメ視聴のためにいいテレビを買ったのに、ネットで動画を見るならテレビで見れないの!?

……という方は、結構いると思います。
パソコンのモニタはやはり、テレビと比べて性能が悪い場合も多いですしね。

結論から言えば、テレビで見る方法はあります。
大きく言えば方法は二つで、一つはパソコンとテレビを直接つなげる方法。
もう一つはChromeCastやAmazonFireTVを利用する方法です。

これについては、また別記事にてご紹介したいと思います。

 

そうは言っても、本当に見放題なの?

本当に見放題ですが、これもサービスによります。

基本的に「見放題」のアニメは全話が見放題です。
一方で「視聴は有料(一話単位で追加課金)」や「一話だけ見放題で後は有料」という作品があるサービスもあります。

ただ、では「見放題」が古いアニメばかりで使えないとか、そういうことはありません。
きちんと最新のアニメも「見放題」になっています。

各サービスにおける見放題アニメの本数は後述しますので、参考にしてみて下さい。

 

管理人厳選、アニメ掲載数の多い見放題サービスは!?

それでは、実際の見放題サービスの中から、アニメ掲載数の多い作品をランキング形式でご紹介します。
参考にしてみて下さい。

※掲載作品数は2017年6月、管理人調べです。

 

1位:dアニメストア

dアニメストア

 

見放題:2,092作品

月 額:400円

 

圧巻の作品数とコストパフォーマンスを備えた、管理人一押しの動画サイトです。
管理人も最近、バンダイチャンネルからこちらに乗り換えました。

作品数は圧巻ですが、ラインナップも不足を感じません。
旧作よりは新作アニメ寄りに取りそろえられています。
一方で旧作アニメもそれなりに揃っており、何といっても「銀河英雄伝説が全話ある!」というのが個人的にはアツいポイントでしたw

元々はドコモ系列のサービスだったようですが、別にドコモユーザである必要はありません。
スマホアプリも完備され、ChromeCastやFireTVも完全対応。
つけ入るスキがありません、イチオシです。

dアニメストア
dアニメストアの登録はこちらから!

 

2位: U-NEXT

U-NEXT

 

見放題:1,512作品(全2665作品)

月 額:1,990円(毎月1,000ptサービス)

 

意外や意外、何とアニメ配信数第二位は「U-NEXT」でした。
追加料金が必要な作品を含めれば、その品揃えは圧巻です。

しかもU-NEXTの凄みは、アニメだけではないという点にもあります。
洋画、邦画にアダルトコンテンツまで含んだ見放題サービスの重厚さが最大のウリ。
洋画見放題数は1406作品、邦画見放題数は1361作品を誇ります。
加えて何と、雑誌の読み放題サービスまでついています!(ただし、システムとして非常に使い辛い印象)

そんなU-NEXT最大の問題点は月額料金。
およそ2,000円もかかってしまいます。
毎月ポイントで1,000ポイントキャッシュバックされるのですが、そんなのどうでもいいから1,000円安くしてほしいところですw

ただ、ヘビーに使うとすれば、このポイント制度はキモ。
見放題に限定しない洋画の作品数は2,730作品、邦画は1,943作品、アニメも2,665作品を数えます。
そう考えれば、実質的に月額990円で、多くの「有料作品」を含んで堪能できるわけで、実にお得なサービスと言えなくもないでしょう。

アニメ以外を求めるとすれば、間違いなくココです。

ゴジラ
U-NEXTの登録はこちらから!

 

3位:バンダイチャンネル

バンダイチャンネル

 

見放題:1,006作品(全3,185作品)

月 額:1,080円

 

私が2017年6月まで利用していた老舗です。

「ガンダムが多い、それ以外にはメリットなし」というのが本音です。
見放題となっている作品数が少ない、正直dアニメストアと比較した場合、料金で高いわりに見放題の作品数で劣るという、いいところなしです。
有料作品数では圧巻ですが、U-NEXTのようにポイントのプレゼント制度があるわけではないので、1話300円レベルでお金がかかり、アニメなんぞ見れたものではありません。

大好きなサービスでしたが、本当に「ガンダムを見る」以外のメリットが感じられないのが本音です。
そのガンダムにしても、OVAや映画の作品は結構有料のものが多いため、微妙……。
どうしてもガンダムが見たいなら、そこだけレンタルDVDを利用し、後はdアニメストア(またはU-NEXT)あたりを使用する方が賢明だと思います。

バンダイチャンネルはコチラ

 

その他:ビデオマーケット

ビデオマーケット

見放題:350作品

月 額:980円

少し使ってみた感じですが、あまりユーザーフレンドリーな感じはしません。
無料動画というカテゴリもあり、検索すると2,000件以上出てきますがPVや1話のみ無料とかそういうのばかりです。

洋画605作品、邦画403作品も併せて見放題ですが、U-NEXTと比べてそれほど長所があるとも思いません。

 

その他:dTV

dTV

見放題:542作品

月 額:500円

dアニメストアの兄弟となるサービスですね。ドコモ以外でもOKです。
アニメ以外もある変わりに、アニメの本数は少なめです。

洋画1,909作品、方が946作品が月額500円で見放題なのは非常に良いと思います。
一方で、アニメ作品数はTVアニメでは297作品(アニメ映画で245作品)しかないので、アニメを目的に契約するサービスではないと思います。

 

アニメ見るならdアニメストアがイチオシ

というわけで、色々なサービスをご紹介させて頂きました。

用途によって向き不向きがありますが、アニメ見るならdアニメストアが、コスパ・作品数の両面で最強でしょう。
私もこの6月にdアニメストアに乗り換えたばかりなのですが、満足度はかなり高いです。

毎日ダラダラ夜通しアニメ三昧生活が可能なので(w)、まだ使ってない人は是非検討してみて下さい!

dアニメストア
登録はこちらからどうぞ

※ 重ねてお願い。当ページではアフィリエイトプログラムを使用しています。
もしアニメ見放題サービスをご利用になるのでしたら、当ページのリンクからお申し込み頂けると嬉しいです!m(_ _)m

The following two tabs change content below.
セトシン

セトシン

子育て中三十路副業ブロガー。「天地無用!」の砂沙美ちゃんに魅了され、アニメの世界にどっぷり浸る。 アニメはとにかくシナリオ重視。芯のあるアニメが大好き。泣きたいけど泣かせにかかる要素は大嫌い。とにかくハッピーエンドで泣かせて欲しい人。

公開日:
最終更新日:2017/07/02